忍者ブログ

L’AIR EAU DE PARFUM SPRAY 100ml


ラクロワ、アイスバーグ、ソニア・リキエルからルイ・ヴィトンと渡り歩き、着実にキャリアを積んだピーター・コッピングのディレクションが冴えわたる、フランスの老舗メゾン「ニナ・リッチ」。フレンチ・モードをリードし続けて80年。その伝統とハイエンドなエレガンスの精神を受け継いだコッピングの手腕は、レジェンダリィ・メゾンの明日をになうにふさわしい輝きを放っております。

こちらはそんな名門ブランドのフレグランス・ラインから、2011年に発売されたレディス香水です。このラインのみならず、香水シーンを代表する1948年の「レール・デュ・タン」のニュー・ファミリーの位置づけとなっております。パウダリー・フローラルの華やかな香調をベースにしていて、「風」というネーミングにぴったりくるような、優しくほがらかなアイテムに仕上がっております。

トップからミドルにかけては、フリージア、ローズ、ジャスミン、マグノリア、ハニーサックル、ヴァイオレットなのフローラルが、エアリーに、それでいて芳醇に香り立ち、 ラストはパチョリ、ローズウッド、パリサンダー・ウッドなどが、ゆったりとしたウッディー・スウィートで全体をドライダウンさせて、華やぎをそこなわずに大人の色香をたたえます。 調香は、クロエの「オーデ・フルール・カプシン」やジェニファー・ロペスの「グロウ」などで知られるルイーズ・ターナーと、バーバリーの「ベイビー・タッチ」やジェニファー・ロペスの「スティル」などを手がけているミッシェル・ジラールの合作。プロデュースはプラダやヴァレンチノの香水ラインでもおなじみのPUIGです。マグノリアやジャスミンを中心としたホワイト・フローラルの香りが特徴的で、パチョリのかすかなスパイス香もすばらしいアクセントを効かせて、オリジナルのフローラル・スパイシーの情感を大事にした、丁寧な作りの一品です。この系統の中ではオーソドックスなトーンですが、決して古くさくなく、むしろクールな印象すら感じます。プライヴェートなシーンであれば、シーズンを問わずにお使いいただけるでしょう。

オリジナルに近いボトルも愛らしいデザインです。

PR
【2013/07/19 00:31 】
CATEGORY [ 香水 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<ニナリッチ レールデュタン EDP・SP 50ml | HOME | ニナリッチ レ ベル ドゥ リッチ チェリーファンタジー EDT・SP 30ml>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]