忍者ブログ

L’EXTASE EAU DE PARFUM SPRAY 80ml


80年以上の歴史を誇る、フランスのファッション・ブランド「ニナ・リッチ」。マリア・ニナ・リッチが1932年に立ち上げたもので、オート・クチュールの分野でレジェンダリィなコレクションを展開しました。2009ねんからピーター・コッピングが長くクリエイティブ・ディレクターをつとめておりましたが、2015年からギョーム・アンリにバトンタッチされ、今後が注目されております。

こちらはそんなニナ・リッチのフレグランス・ラインから、2015年に発売されたレディス香水です。ニナ香水の久しぶりの完全オリジナル作品として話題となり、ヒットしました。香りは大人っぽくてクラッシーなフローラル・オリエンタルの香調がベース。優雅で凛々しいフェミニンを感じさせる、すぐれたアイテムにしあがっております。

ピンクペッパー、ピーチ、ペア(洋ナシ)などが、異国情緒に富んだ快活なスパイシー・フルーティーを香り立たせるトップから、
ローズ、ジャスミン、ホワイト・フラワー、ラズベリーなどが、ノーブルでたおやかなフローラル・ノートを湧き立たせるミドルへ。
ラストはシャム・ベンゾイン、ヴァージニア・シダーウッド、ムスク、アンバーなどが、ミステリアスでオリエンタルなウッディー・スウィートを広げて、高雅なセンシュアル・クオリティーをアピールしてくれそうです。

調香は、バーバリーの「マイ・バーバリー」やエリ・サーブの諸作品、ジャンフランコ・フェレの「フェレ・ローズ」など、数々の秀作を世に送り出している、マエストロのフランシス・クルクジャン。プロデュースは、バレンチノ、パコ・ラバンヌ、コム・デ・ギャルソンなどの香水ラインもかかえている「PUIG」です。トップからミドルにかけてのロージー・スパイシーや、ラストのウッディー・スウィートのトーンが特徴的で、品のいい、そして官能的なレディス像を浮き彫りにさせます。フランス語で「エクスタシー」の意味を持つ作品名にふさわしいような、エクセレントな一品といえそうです。

ボトルやボックスも、香りに見あったシックなデザインですね。モダンでシンプルなボトルは、ブランドのロゴ・プレートがいい味を出しております。
PR
【2017/05/14 16:38 】
CATEGORY [ 香水 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<ニナリッチ レ デリス ドゥ ニナ EDT・SP 50ml | HOME | ニナリッチ ルナ ブロッサム EDT・SP 50ml>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]